福岡のオフィス・貸し店舗・貸倉庫の仲介実績No.1のビルプランナーが解説する、オフィス移転時の事務所見学・内覧に関して

株式会社ビルプランナー福岡支店 株式会社ビルプランナー福岡支店 Webからのお問い合わせ
092-414-5550までお問い合わせください

福岡の賃貸事務所、賃貸オフィスを探す。 マイリスト登録件数0件、閲覧履歴0件です。

最新登録物件数:18,540

ホーム > 失敗しないオフィス選び > 物件を見学する

失敗しないオフィス選び

物件を見学する際のチェックポイント

では、実際に物件を見てみましょう。
物件の特徴を不動産業者が説明しますが、まずは自分たちで以下の項目を確認しましょう。
入居してから「使い勝手が悪い!」なんてことにならないようにポイントをおさえましょう。

間取りを確認する

実際に貸室を見ながら、簡単なレイアウトを想像してみることが大事です。
同じくらいの広さの物件でも、貸室の形によりレイアウトは大きく異なります。広すぎないか・狭すぎないかよく確認しましょう。
貸室内をパーティション等で間仕切りする場合は、エアコンの位置の確認も大切です。

窓の位置・天井の高さを確認する

窓が大きければ明るい空間になりますが、日差しが強いとパソコンの画面が見づらかったり、夏は暑くなります。
逆に日差しがあまり入らないと薄暗くなることもあります。窓がどの方角を向いているか確認しましょう。
また天井が高いと広く見え、逆に天井が少し低いと圧迫感を感じます。窓と天井のバランスを含めて開放感のある部屋を探しましょう。

設備を確認する

OAフロアになっているか、空調は個別空調か、セキュリティはどうなっているかなど、入居することを想定して実際使うであろう部分をしっかり確認しておくことが大事です。
エントランスや喫煙所、トイレなど普段からよく使う共用部もしっかり確認しましょう。

周辺の環境を確認する

実際最寄り駅から歩いて何分なのか、銀行などの金融機関やコンビニまでの距離等、周辺の環境を実際に歩いてみて確認してみましょう。

失敗しないオフィス選び
おすすめコンテンツ